堀貞一郎さん(元東京ディズニーランド総合プロデューサー)「情報化社会の中で」【2005/1/1 182号より】

本日の教え

これから問われるのは、「その人が自分自身の人生を豊かにするために、どれだけのものをもっているか」ということです。

 

堀貞一郎『人生は出会った人で決まる』より

スポンサーリンク

本日の教えについて

堀貞一郎さんは当メルマガ2回目の登場です。(第122回に登場)

 

堀さんは、日本電報通信社(現在の電通)入社後、「シャボン玉ホリデー」「11PM」といった有名番組を手がけます。

 

その後も、東京オリンピック・大阪万博では企画部門を担当。
更には、国外初となる東京ディズニーランドの日本誘致を行った人物でもあります。
現在、75歳にしてなお多くの趣味を持ち、夢を追い続けている素晴らしい方です。

 

今回のテーマは「これからの時代に必要な資質」について。

 

工業化社会から情報化社会へ。時代は大きな変換期を迎えました。
工業化社会のシステムの中では、組織の歯車として、自分を抑えながら働くというスタイルが主流でした。

 

しかしながら、現在の情報化社会の中で、このようなスタイルでは対応できなくなっていくと、堀さんは述べています。

 

仕事がどれだけ出来るかといったことや会社でどれだけ偉いのかということには、人はたいして関心を持たなくなるそうです。

 

そして、新しい価値観というのが、「自分自身の人生を豊かにするために、どれだけのものをもっているか」ということになります。
それは、物理的なものではなく、人格や教養、思想や哲学など精神的分野のものなのだとか。

 

「物理的に富む人」ではなく、「精神的に富む人」が活躍する時代になる。
長年に渡り、時代の先端を生きて来た堀さんならではの教えです。

 

思えば、最近は精神世界に関する本が本当に多く出されて来ているなあと麒麟は感じています。本屋にズラリと並んでいるこれらの本を眺めていると、いよいよ精神が中心となる時代が到来しているのだなと実感しています。

 

ある程度、物理的に満たされた現在の日本で、これからポイントになるのは、やはり日々をどれだけ心を満たして過ごせるかということになるのでしょうね。

 

物理的幸福の時代から精神的幸福の時代に。
2005年、あなたの心を満足させる行動を起こしてみませんか?

 

 

それでは、今日も一日皆さんに幸せが訪れますように!!!

 

スポンサーリンク

★本日の秘訣に関する本はこちらからご購入出来ます★

人生は出会った人で決まる―夢を持ち行動すれば、人がチャンスを運んでくれる

201円

あわせて読みたい記事
再編集「運の達人1000人に学ぶ今日の秘訣」
再編集「運の達人1」〜仕事運向上編〜

あおぞらきりんが「お金の仕組み」を学んだ講座


【無料講座開校中!】本当の「お金」の付き合い方を知っていますか?
ファイナンシャルアカデミーでは東京・大阪・京都・愛知で「お金の教養講座」を定期的に無料で開催中。毎年1000人が受講している人気講座となっています。「お金と経済のルール」を学び、効率的な自己投資方法を身につけたい方は是非受講してみてください。

「お金」の概念を正してくれる「10の教養」と「10の仕組み」を教えてくれます。この法則を頭に入れておくと「お金持ち脳」が出来上がりますよ。【あおぞらきりん】