読者の方々の開運体験その4【2005/5/1 233号より】

こんにちは。あおぞらきりんです。
いつもお読みいただき、まことにありがとうございます。

 

『運のちから』を出版してから、読者からのお便りがグンと増えました。
遅くなっていますが、全てのメールに返信を致しますのでまだ来ていない方はもうしばらくお待ちくださいね。

 

今回は、読者の方が教えてくれた「感謝」にまつわる開運法を2点ご紹介いたします。

 

スポンサーリンク

 

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
その1 Oさん(男性)からの便り『無限の有難うございます。』
=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
会社員としてお勤めのOさんの開運法は、心の中で「無限の有難うございます」と唱えること。もう2〜3年間も続けているそうです。

 

寝る時やお風呂、運転中など気が向いたときにいつも行っているとのこと。
これにより、熟睡出来たり、心が安定して来るそうです。

 

また、今まで当たり前と思われていたことが、
有難く感じるようになり、心地よくなる効果もあるとか。

 

感謝心を持つことの大切さは、過去、たくさんの「運の達人」が述べて来ましたね。Oさんもきちんとそれを実践されているようです。

 

感謝を呼びおこす方法として、内観法というものがありますが、これに近い効果があるのように思います。(内観法は次回、お伝え致します)

 

感謝の念を出すということは、開運になくてはならないものですね。

 

スポンサーリンク

 

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
その2 Kさん(女性)からの便り『辛い時は「有難う」で締め出す』
=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
いつもメルマガの感想をいただいているKさん。本当にありがとうございます。
Kさんからも、「有難う」の効果に関するお便りをいただきました。

 

過去に紹介した「運の達人」、野坂礼子さんの著書に書かれてあったそうですが、辛い時は、とにかく「有難う」と唱え、ネガティブな気持ちを締め出してしまうことが大事なのだそうです。そして、Kさんはその効果に驚いたとか。

 

持病の結石の症状が辛く、破砕処置をすることになっていたとのことですが、毎日、「ありがとうございます」と唱えていたら、一番つらかった病状がある時期からピタッと止まり、改善の方向に向かっていったそうです。

 

また、ここ1ヶ月間ほど、運のいい状態が続いているとのこと。(うまい具合に電車で座れたりといった具合)

 

「感謝」には、大きなチカラがあるもだとつくづく感じてしまいます。

 

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

 

以上、今回は「有難う」にまつわる開運法をご紹介いたしました。
「感謝」は、開運には欠かせない要素なのでしょう。
皆さんも、お奨めの開運法がありましたら是非、お知らせください。

 

 

それでは、今日も一日皆さんに幸せが訪れますように!!!

 

あわせて読みたい記事
再編集「運の達人1000人に学ぶ今日の秘訣」
再編集「運の達人1」〜総合運向上編〜

あおぞらきりんが「お金の仕組み」を学んだ講座


【無料講座開校中!】本当の「お金」の付き合い方を知っていますか?
ファイナンシャルアカデミーでは東京・大阪・京都・愛知で「お金の教養講座」を定期的に無料で開催中。毎年1000人が受講している人気講座となっています。「お金と経済のルール」を学び、効率的な自己投資方法を身につけたい方は是非受講してみてください。

「お金」の概念を正してくれる「10の教養」と「10の仕組み」を教えてくれます。この法則を頭に入れておくと「お金持ち脳」が出来上がりますよ。【あおぞらきりん】