吉越浩一郎さん(トリンプ社長)「ゲーム」【2005/6/5 248号より】

本日の教え

デキる社員はゲーム感覚で仕事する

 

吉越浩一郎『2分以内で仕事は決断しなさい』より

スポンサーリンク

本日の教えについて

吉越浩一郎さんは、女性下着を扱う会社「トリンプ」の社長です。

 

トリンプは18年連続で増収増益を続けており、その経営ノウハウは非常に注目されています。

 

「トリンプ」で有名なのが、毎日の早朝会議というもの。
毎朝、40?50の議題を扱い、一つにつき、1分?2分弱で決断を下していくのです。

 

その他、午後12時半?2時半までの2時間を「がんばるタイム」として、私語や電話、オフィスを歩くのも禁止して、机に張り付いて仕事をする時間を設けるというユニークな手法も行っています。

 

このような独自の様々な施策がトリンプを優良企業に引き上げているわけです。

 

吉越さんは、「デキる社員はゲーム感覚で仕事する」と述べています。

 

吉越さんから見た場合、仕事をゲームにして遊べるタイプの人は、能力も自然に伸びていくと伝えているのです。

 

仕事運をよくするのは、何と言っても仕事を好きになることですね。
仕事=アソビとまで捉えられる人には大きな功績を残せるものでしょう。

 

ビジネスを行っている方は、この感覚をぜひとも覚えてくださいね。

 

 

それでは、今日も一日皆さんに幸せが訪れますように!!!

 

スポンサーリンク

★本日の秘訣に関する本はこちらからご購入出来ます★

2分以内で仕事は決断しなさい

1512円

あわせて読みたい記事
再編集「運の達人1000人に学ぶ今日の秘訣」
再編集「運の達人1」〜仕事運向上編〜

あおぞらきりんが「お金の仕組み」を学んだ講座


【無料講座開校中!】本当の「お金」の付き合い方を知っていますか?
ファイナンシャルアカデミーでは東京・大阪・京都・愛知で「お金の教養講座」を定期的に無料で開催中。毎年1000人が受講している人気講座となっています。「お金と経済のルール」を学び、効率的な自己投資方法を身につけたい方は是非受講してみてください。

「お金」の概念を正してくれる「10の教養」と「10の仕組み」を教えてくれます。この法則を頭に入れておくと「お金持ち脳」が出来上がりますよ。【あおぞらきりん】